2018年11月07日

~クレーム~ (2018/11/7号)

.
ame03 お気に入りの居酒屋さんが移転してリニューアルオープンしたので、先日、主人と飲みに行きました。
ところが、残念ながら満席(T^T)
そこで、向い側のお店に入る事にしました。

素朴な店名とは違って、入口は華やかに飾られていました。
建物は以前からあったのですが、こちらもリニューアルしたのか内装はまだ新しく、なんとも高級感にあふれています。
程なく通された和風の個室も、シックで落ち着いた雰囲気。
その上案内してくれた店員さんは、国際線のフライトアテンダントばりのスマートな対応。

素朴な店名につられて気軽に入っちゃったけど、ここってもしかして高級店?
にわかにうぷは心配になりました。
うむむ…持ち合わせ、足りるだろうか……(゚ _ ゚;;

ドキドキしながらメニューを拝見。
なになに?
お寿司に、お刺身、串揚げ、焼き鳥、ラーメン、お茶漬け、おうどん、おそば。
さらに、ピザにお好み焼き、ホッケにエビチリ、お茶漬けに親子どんぶり。
あーねー。
単価はちょっとお高めだけど、普通の居酒屋メニュー。
その上、思いがけずお品揃えは豊富。
そして注文は、はやりのタブレットから。
うーん…。
それにしても、なんだかチグハグ…。


ame03 うぷは、サラダ代わりに注文した 温野菜のバーニャカウダ を見て唖然としました。

メニューの写真とは、器も盛り付けも、うんにゃ、そもそも野菜の内容が全く違ーう(-"-#

ヒョロっとしたアスパラ 1本、赤と黄色のパプリカが5切れ、スライスしたにんじんが3切れ、里芋が3コ。
メニューの写真はせいろに入ってたけど、ただのお皿に無造作に置かれ、
もはや手作りとは思っちゃいないけど、バーニャカウダは「業務用大ビン」から移しました感・満載。

これはちょっとひどすぎる。
「ちょっとガッカリ」くらいなら、わざわざ店員さんを呼んでまでクレームを言いたくはありません。
でも、目の前にあるお料理はガッカリの域ではなく、値段が釣り合わない。

もしもガッカリ・メニューがこのバーニャカウダだけだったら、うぷは多分「このお店は二度と来ない」事にして、怒りを胸に収めてしまったでしょう。
でも、これまでに提供された焼き物も揚げ物も、ゴンビニの方が1万5千倍マシな程、残念なものばかりだったのです。

まず、飲み物が来ない。
「本日のおすすめ」の焼き物は、飲み物も来ないのに味付けが濃すぎ。
揚げ物は、写真では竹の器に盛り付けられていたけど、出てきたのは100均風の金ザル。
その上、揚げ過ぎてきつね色じゃなくたぬき色で、油ギトギト。
そして、この景品表示法違反すれすれのバーニャカウダ。

ようやく飲み物を持ってきた店員さんに、うぷは意を決して「これ、メニューのと違い過ぎませんか?」と聞きました。

厨房に確認をしに行っていた店員さん、「すみません。作り直すと言っています。」と言ってお皿を下げて行きました。
そして、その後に運ばれてきたのは、メニューの写真の2倍くらいにグレードアップしたバーニャカウダ。

メニューと同じくらいでいいのにな…。
お詫びの代わりなのかな…。
「クレードアップしてもらってありがたい」って思うべきなのかな。
それとも「ラッキー☆」って思えばいいのかな。
あぁ…
クレームって、疲れる…_| ̄|〇

20181107


バーニャカウダも食べ終わり、すでにグラスも取り皿もは空。
揚げ物は残っていますが、手を付ける気にならず、なんとなく手持無沙汰…。

その後ようやく運ばれてきただし巻たまごは、メニューの写真よりかなり大きい特大サイズ。
食べるのは二人なのに、卵6~7個分はありそう。
もしかして、これもクレーム効果?

取り皿に一切れを取り分けようとしていた主人、
「あれ? これ、切れてないの?」

だし巻たまごだし、二人だけだから切ってなくてもいいんだけど、メニューの写真は切ってあるんだよなぁ(-"-#
厨房方向にテレパシーでクレームを飛ばしてから、うぷは主人に笑顔を向けて言いました。

「キレてないよ~(#^-^)"b" 」


ame03 来店して、すでに2時間…。

注文したチヂミがまだ来てません。

人手が足りないんだろうなぁ…。

「まだですか?」って催促するのも、なんだか気の毒に思え、
さりとて、飲み物も食べ物も、もう追加する気持ちにもならず、
ついに、「チヂミ代は払うので、申し訳ないけど帰ります」という事になりました。

それに…
さんざん待たされたあげくに届いたチヂミがもしも切れてなかったら、
うぷは笑顔で、

「キレてないよ~(#^-^)"b" 」

とは、さすがにもう言えない気がして……(-_-;;


 それでは
    また次回~(^-^)/~




同じカテゴリー(先週までのうぷ)の記事
 ~ごほん!といえば 龍角散~ (2018/10/21号) (2018-10-22 00:57)
 ~焼きそばサンド~ (2017/10/29号) (2017-10-30 23:39)
 ~翻訳のトンネルを抜けると…~ (2017/10/15号) (2017-10-17 01:01)
 ~虫の声~ (2017/10/1号) (2017-10-01 23:23)
 ~読書のすゝめ ~ナミヤ雑貨店の奇蹟~ ~ (2017/9/17号) (2017-09-18 01:30)
 ~忍法 縄ぬけの術~ (2017/9/10号) (2017-09-11 01:29)

この記事へのコメント
♥ ちんあなごさん

ウィットに富んだちんあなごさんの事だから"3"でしょー(^o^)
でも、シールが貼られたままでよかったですね(^-^;;

では、うぷからちんあなごさんに問題。
もしうぷに、賞味期限切れのウニが運ばれてきたら、うぷはどうするでしょうか?
1.「このウニはお店の厚意なのだから」と食べて、お腹が痛くなる。
2.店員さんに言おうかどうか悩んで、頭が痛くなる。
3.さすがに「キレてないよ~(#^-^)"b" 」とは言えず、心が痛くなる。
Posted by うぷうぷ at 2018年11月25日 23:59
以前、とある居酒屋でサービス品のウニを注文したら、賞味期限のシールが貼られたままの状態で運ばれててきました。
なんと、その日付は過去のものでした。

さて問題、その時とった行動とは…
1.周りのお客さんに教えてあげた
2.店員さんを呼んで、お腹が痛いと言ってみた
3.店員さんに、日付が間違ってま~すとニコやかに言ってみた
Posted by ちんあなご at 2018年11月10日 04:50
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
~クレーム~ (2018/11/7号)
    コメント(2)